b.glen 通販 - にきびケアトライアルセット

Point1 | 界面活性剤の洗顔を止めて、ニキビができにくい肌を作る

どんなに洗顔して清潔にしていてもニキビが改善されない。。ニキビケアの基本は洗顔とされていますが、 今使っているクレンジングや洗顔料がニキビを悪化させているとしたら?

通常のクレンジングや洗顔料には洗浄力の強い《界面活性剤》が配合されています。 これらの製品は気がつかないうちに肌を守っている大切な防御機能まで取り去ってしまい、過剰な皮脂分泌を起こすことで、 かえってニキビを増加させてしまうのです。

「ニキビ=しっかり洗顔」は昔のニキビケア。皮脂やメイクの油分などの汚れをしっかり落とすには、 肌が本来持っている防御機能を守りながら、特殊精製した天然クレイの洗顔料を使うだけで、ニキビを簡単に予防できるようになるのです。

Point2 | 天然ハーブの化粧水が炎症を抑え、ニキビの悪化を防ぐ

ニキビ改善の鉄則は、自然に中身が出るまで決していじったり潰したりしないことです。潰してしまうと、 お肌が炎症をおこしてニキビを悪化させてしまうと同時に、ニキビ跡や色素沈着の原因になってしまいます。

ニキビを悪化させないためには、炎症の原因になる油分の強いファンデーションやクリームの使用を控え、 刺激の少ないスキンケアを選ぶようにしましょう。

また、ニキビを乾かさないようにうるおいをたっぷり与え、カミツレエキスなどの炎症を抑える効果のある 天然ハーブを配合した化粧水でお手入れをすると効果的です。

Point3 | 「高濃度ビタミンC」が、ニキビで痛んだ肌を修復する

ニキビが少なくなっても、お肌にニキビ跡や色素沈着が残っていては治ったとは言えません。 美白効果のある代表的な成分として知られている《ビタミンC》には、ニキビの予防効果以外にも、その優れた美白効果でニキビ跡の黒ずみを改善、 コラーゲン生成を促進させ、痛んだ肌を内側から修復する効果があります。

つまり、ビタミンCにはニキビの予防と修復の両方の効果が期待できるニキビケアには欠かすことのできない成分なのです。 しかし、ビタミンC美容液なら何でも良いという訳ではなく、高濃度で浸透性の高い製品を選びましょう。油溶性のビタミンC誘導体は かえってニキビを悪化させてしまう可能性があるのです。

はじめましょう!まずはb.glenのにきびケア用トライアルセットから


にきびケア用化粧品トライアルセット
にきびケア用化粧品トライアルセット
にきびケア用化粧品トライアルセット

トライアルセット詳細

b.glen(ビーグレン)【通販トライアルセット】メニュー